愛知県道41号西尾幸田線 – Wikipedia

幸田町側、深溝。画像は採石場の大型ダンプカーでも容易に通行できる程度に整備された現道(都市計画道路衣浦蒲郡線)で、旧道(逆川交差点 – 深溝東道祖神交差点間)は拾石川の北に並行している。

愛知県道41号西尾幸田線(あいちけんどう41ごう にしおこうたせん)は、愛知県西尾市から額田郡幸田町へ至る主要地方道である。碧海地方と東三河地方(蒲郡市方面)を最短で結ぶルートであり、トラックの往来が多い。

路線データ[編集]

  • 起点:愛知県西尾市(寺津大明神交差点:国道247号交点)
  • 終点:愛知県額田郡幸田町(深溝小山交差点:国道23号交点東方)
  • 総距離:16.9km

路線状況[編集]

利用状況[編集]

交通量[1]
地点 平日12時間 平日24時間
2005年度2010年度 2005年度2010年度
西尾市矢田町久多良解 12,036台⇒11,703台 16,610台⇒15,331台
西尾市斉藤町大割 12,762台⇒12,056台 17,484台⇒15,793台
幡豆郡吉良町中野 8,858台⇒ 8,671台 12,135台⇒11,359台
幡豆郡吉良町津平 7,657台⇒ 8,095台 10,490台⇒10,604台
額田郡幸田町逆川 572台⇒ 9,010台 784台⇒11,803台

通過する自治体[編集]

接続する道路[編集]

沿線周辺[編集]

関連項目[編集]