西新宿駅 – Wikipedia

西新宿駅(にししんじゅくえき)は、東京都新宿区西新宿六丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)丸ノ内線の駅である。駅番号はM 07。副駅名は東京医大病院前

西新宿地区の再開発に伴い新設された駅であるが、路線の建設当時から駅間距離が2キロメートルとやや長い新宿 – 中野坂上間に駅の設置要望があったため、将来の新駅設置を考慮した構造としていた[2]。着工時の仮称駅名は「営団西新宿」であった(「西新宿」は都営12号線都庁前駅の仮称として使用されていた)。

年表[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地下駅[2]。青梅街道沿い西新宿八丁目・六丁目に出入り口がある。両ホームの上部にまたがる形で改札フロアが広がっているため、どちらの出入り口からもそのまま両方のホームへ降りることができる。

のりば[編集]

(出典:東京メトロ:構内図

発車メロディ[編集]

ワンマン運転開始に伴い、スイッチ制作の発車メロディ(発車サイン音)が導入されている。

曲は1番線が「ラッキーカード」(塩塚博作曲)、2番線が「ピアノマン」(松澤健作曲)である[7]

構内店舗[編集]

利用状況[編集]

2020年(令和2年)度の1日平均乗降人員は61,921人であり[8]、東京メトロ全130駅中43位。丸ノ内線の単独駅では最も多い。

開業後の1日平均乗降・乗車人員推移は下表の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[9]
年度 1日平均
乗降人員[10]
1日平均
乗車人員[11]
出典
1996年(平成08年) [備考 1]10,536 [* 1]
1997年(平成09年) 13,348 [* 2]
1998年(平成10年) 14,732 [* 3]
1999年(平成11年) 16,669 [* 4]
2000年(平成12年) 36,383 17,153 [* 5]
2001年(平成13年) 36,541 16,759 [* 6]
2002年(平成14年) 36,691 16,660 [* 7]
2003年(平成15年) 38,810 17,694 [* 8]
2004年(平成16年) 40,824 19,562 [* 9]
2005年(平成17年) 42,276 20,419 [* 10]
2006年(平成18年) 43,618 21,112 [* 11]
2007年(平成19年) 44,449 21,402 [* 12]
2008年(平成20年) 45,670 21,992 [* 13]
2009年(平成21年) 46,139 22,225 [* 14]
2010年(平成22年) 46,892 22,595 [* 15]
2011年(平成23年) 50,558 24,413 [* 16]
2012年(平成24年) 62,707 30,381 [* 17]
2013年(平成25年) 71,727 34,889 [* 18]
2014年(平成26年) 77,390 37,729 [* 19]
2015年(平成27年) 82,698 40,303 [* 20]
2016年(平成28年) 85,428 41,685 [* 21]
2017年(平成29年) 86,795 42,433 [* 22]
2018年(平成30年) 89,547 43,789 [* 23]
2019年(令和元年) 91,457 44,773 [* 24]
2020年(令和02年) 61,921
備考
  1. ^ 1996年5月28日開業。開業日から翌年3月31日までの計308日間を集計したデータ。

バス路線[編集]

最寄り停留所は「東京医大病院前」となる。

東京医大病院前
東京地下鉄(東京メトロ)
M 丸ノ内線

中野坂上駅 (M 06) – 西新宿駅 (M 07) – 新宿駅 (M 08)
東京都統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]