ニュースJAPAN WEEKEND – Wikipedia

ニュースJAPAN WEEKEND』(ニュース・ジャパン ウィークエンド)は、『ニュースJAPAN』の週末版として、1997年4月6日(5日深夜)から2003年3月30日(29日深夜)にかけてフジテレビ(FNN)にて放送された最終版のニュース番組である。

『FNNニュースレポート23:30』以来のストレートニュース形式のフォーマットを引き継いだ番組であり、平日版『ニュースJAPAN』との内容的な関連性はない。フジテレビアナウンサーが担当していた『FNNニュース最終版』のキャスターに『FNNスーパータイム』終了後の松山香織(元CBCアナウンサー)を迎えるにあたって、タイトルのみ変更したという意味合いが強い。

2003年4月、最終版ニュースが『すぽると!』に内包されるのに伴い終了した。また、日曜日の放送は2001年3月25日、『EZ!TV』の放送開始に伴い、ひと足早く終了している。

2016年3月まで、同枠ではフジテレビアナウンサーが担当する『FNNニュース』が放送されていたが、2016年4月改編で、スポーツニュースに内包され、現在は『S-PARK』が放送されている。

放送時間[編集]

すべて日本時間、放送分は15分。

  • 日曜日 0:00 – 0:15(土曜日深夜)
  • 日曜日 23:30 – 23:45

歴代のキャスター[編集]

  • 智田、福井は出演当時フジテレビアナウンサー。
  • 智田は前番組からの再登板で、宮川は『ニュースJAPAN』の初代男性キャスターである。

エピソード[編集]

  • 2003年3月30日の最終回は、宮川俊二の9年間のフジテレビ専属キャスター契約が満了する日であり、天気予報の後に「9年間いろいろな形でニュースをお伝えしてきましたが、私の放送はこれが最後です。長い間有難う御座いました。それではみなさん、ご機嫌麗しゅう」と挨拶。エンディングでは、過去のフジテレビ各ニュース番組での宮川の出演・取材シーンが提供クレジットの背景として流された。
  • 新潟総合テレビのみ、ローカルスポンサーに差し替えられており、オープニングも一部地方のFNN系列がスポットニュースで使っているものに差し替えられていた。

脚注・出典[編集]

フジテレビおよびFNN系列 土曜最終版のFNNニュース ※日曜未明に放送
前番組 番組名 次番組

ニュースJAPAN WEEKEND
(1997.4.6 – 2003.3.30)

フジテレビおよびFNN系列 日曜最終版のFNNニュース

FNNニュース最終版
(第3期)

ニュースJAPAN WEEKEND
(1997.4.7 – 2001.3.25)

フジテレビおよびFNN系列 日曜0:00 – 0:15(土曜深夜)

FNNニュース最終版
(第3期)

ニュースJAPAN WEEKEND
(1997.4.6 – 2003.3.30)

感動ファクトリー・すぽると!&ニュース
※0:00 – 1:15

フジテレビおよびFNN系列 日曜23:30 – 23:45

FNNニュース最終版
(第3期)
(1995.4.2 – 1997.3.30)

ニュースJAPAN WEEKEND
(1997.4.7 – 2001.3.25)
【ここまでフジテレビ制作】

EZ!TV
※22:30 – 翌0:45
【本番組のみフジテレビ・関西テレビ共同制作】