平滝駅 – Wikipedia

平滝駅(ひらたきえき)は、長野県下水内郡栄村大字豊栄にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)飯山線の駅である[1]

単式ホーム1面1線を持つ地上駅[1]。元々は交換駅であった。開業以来の駅舎が使われてきたが、2010年に改築された[1]

飯山駅管理の簡易委託駅で、駅舎内の窓口にて乗車券が発売されている。

利用状況[編集]

JR東日本によると、2020年度(令和2年度)の1日平均乗車人員は3人である[利用客数 1]。JR東日本エリアの1日平均乗車人員を把握できる駅の中では最下位である。

2000年度(平成12年度)以降の推移は以下のとおりである。

東日本旅客鉄道(JR東日本)
飯山線

信濃白鳥駅 – 平滝駅 – 横倉駅

記事本文[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j 『週刊 JR全駅・全車両基地』21号 新潟駅・弥彦駅・津南駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2012年12月30日、26頁。
  2. ^ a b 信濃毎日新聞社出版部『長野県鉄道全駅 増補改訂版』信濃毎日新聞社、2011年7月24日、48頁。ISBN 9784784071647。
  3. ^ a b c 石野哲(編)『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』JTB、1998年、594頁。ISBN 978-4-533-02980-6。
  4. ^ a b 村のあゆみ”. 栄村役場 (2015年). 2016年10月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月27日閲覧。

利用状況[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]