伊崎央登 – Wikipedia

本来の表記は「伊﨑央登」です。この記事に付けられたページ名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

伊﨑 央登(いざき ひさと、1984年5月17日[1] – )は、日本の俳優。大阪府岸和田市出身。

4人組ダンスユニットFLAME(2010年解散)のメンバーだった。2010年4月30日まではヴィジョンファクトリー所属→グロリアスクリエーションズ→Soymilk Management。

双子の兄は伊﨑右典。

舞台[編集]

  • ZIPANG〜遙かなる道〜(2008年 – 2009年、新宿コマ劇場、シアターBRAVA!) – 鬼熊道士 役
  • K(2009年2月25日 – 3月5日、赤坂ACTシアター/新神戸オリエンタル劇場) – 野上空也 役
  • DHE@stageプロデュース公演「Love Musical」(2009年9月5日、赤坂レッドシアター) – 日替わりゲスト
  • ふしぎ遊戯〜朱雀編〜(2011年3月30日 – 4月3日、シアターサンモール) – 翼宿 役
  • ロイヤルホ☆ト(2011年5月23日 – 30日、六行会ホール) – 浩二 役
  • Motion Rock Opera 「Life pathfinder 2011 Tour to the end.」(2011年8月25日 – 28日、新国立劇場 小劇場 The Pit) – 耳のない蝙蝠 役
  • FRONT LINE mission 2:The Shining(2011年11月30日 – 12月3日、博品館劇場) – 各務公輝 役
  • 逆境ナイン(2012年6月2日 – 10日、シアターグリーン BIG TREE THEATER) – ハギワラ・リョウ 役
  • 浮遊するfitしない者達(2012年7月26日 – 30日、紀伊國屋ホール) – 天使 役
  • 真田十勇士 カッコ良くなきゃ死ぬだけさ(2012年9月21日 – 22日、サンケイホールブリーゼ/9月29日 – 10月8日、全労済ホール スペース・ゼロ) – 三好入道伊三 役
  • 世界は僕のCUBEで造られる(2012年11月20日 – 26日、吉祥寺シアター) – 僕 役(主演)
  • 人狼ゲーム(2012年12月5日・7日、CBGKシブゲキ!!)
  • フューチャーブラザーズ(2013年9月4日 – 8日、中野ザ・ポケット) – 雨宮風太 役
  • BLACK10(2014年2月5 – 9日、全労済ホール スペース・ゼロ) – 桐山信行 役
  • 真っ白な図面とタイムマシン(2014年3月8日 – 16日、青山円形劇場)
    • 真っ白な図面とタイムマシン(再演)(2015年8月26日 – 31日、紀伊国屋ホール)
  • 僕らの深夜高速(2014年11月20 – 24日、草月ホール) – 前川昌彦 役
  • MOON&DAY〜うちのタマ知りませんか?〜(2015年5月2日 – 6日、全労済ホール スペース・ゼロ) – 野田ぜんじ 役
    • MOON&DAY〜うちのタマ知りませんか?〜(再演)(2016年9月7日 – 11日、草月ホール) – 倉持よしお 役
    • MOON&DAY〜うちのタマ知りませんか?〜人狼を探せ! 3丁目のとある一日〜(2017年4月12日 – 16日、新宿村LIVE) – 野田ぜんじ 役
  • HOME〜魔女とブリキの勇者たち〜(2015年11月18日 – 23日、草月ホール) – 小出直文 役
  • 小さな結婚式〜いつか、いい風は吹く〜(2016年4月6日 – 10日、紀伊國屋ホール)
  • The Red Moon Night〜月が飛ぶ夜〜(2017年2月22日 – 26日、新宿村LIVE) – ハヤシ 役
  • 舞台『MARGINAL#4』 BIG BANG STAGE(2022年2月23日 – 27日、ヒューリックホール東京) – 張皐月 役[3]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

Vシネマ[編集]

  • ハイエナ(2013年5月、オールイン) – 主演・岩崎晃一(ニコニコ金融) 役
  • レジェンド 最凶覚醒(2015年5月、MAGICAL TV) – 鬼頭快 役
  • 首領(2020年) – 大阪 萬田組系組員
  • 日本統一45・46 (2021年) – 大場一家・大場信二

バラエティ番組[編集]

インターネット配信[編集]

  • 聖エクレール学園〜男子部〜(2011年4月・9月、DMM Live Talk)
  • 滝口幸広&佐藤永典のテキパキいこーぜ!(2011年5月、インターネットTV あっ!とおどろく放送局)
  • BACS TV〜美男!イケメンガチンコバトル!〜(2012年4月・10月、インターネットTV あっ!とおどろく放送局)
  • 生男ch 番外合同公開放送〜「FRAG」&「逆境ナイン」〜(2012年5月、ニコニコ動画スターちゃんねる)
  • ASSH ch(2012年10月・11月、@TV)
  • 生男ch 番外合同公開放送〜「世界は僕のCUBEで造られる」&「裏僕3」〜(2012年11月、ニコニコ生放送)
  • YES WE CAN! TV(2013年11月 – 、ニコニコ生放送)
  • ブサイクキングダム(2014年10月、Ameba Studio)

ラジオ[編集]

イベント[編集]

  • IZ with FAMILY & GC 〜10th Anniversary〜(2011年12月18日、代官山LOOP)
  • Return To ZERO〜何かを失ってしまった人々へ〜(2012年1月21日、CLUB CITTA’) ※Daybreakersとしての出演
  • 神戸コレクション(2012年3月10日、神戸ワールド記念ホール) – シークレットゲスト
  • Music Complex @ 川崎(仮)(2012年3月26日、CLUB CITTA’)
  • IZ with FAMILY & GC VOL.2〜Happy Birthday〜(2012年5月20日、スペースシャワーTVザ・ダイナー)
  • 即興芝居イベント『Action Vol.4〜逆境ナインSP〜』(2012年5月25日、TOKYO FM HALL)
  • Rico 1st Single 「Never End」 Release Party(2013年3月2日、Shibuya O-WEST)
  • YES WE CAN!(2013年11月16日、渋谷Duo)
  • YES WE CAN! Next(2014年1月25日、以心伝心)
  • YES WE CAN!2014 Spring(2014年6月6日、東京キネマ倶楽部)
  • Soymilk present’s「SOY-BEANs」Phrase#2〜僕らのバレンタイン〜(2015年2月11日、ザ☆キッチンNAKANO)

CM[編集]

その他[編集]

  • FLAMEでの活動はFLAMEを参照

外部リンク[編集]