加藤恭子 – Wikipedia

加藤 恭子(かとう きょうこ、1968年7月24日 – )は、九州朝日放送のアナウンサー。大分県大分市出身。

大分県立大分上野丘高等学校を経て清泉女子大学卒業後、1991年入社。同期には武内裕之、秋山仁志。以来、2004年春から1年間スポーツ部勤務があったものの、長くアナウンサーとして勤務。

「きき酒師」の資格を持っている。引っ越しが趣味で、間取りを見て妄想するのが大好き。文庫本を1日で読破するという特技を持っているが、読み終わった時には主人公の名前が思い出せない。

担当中の番組[編集]

テレビ
ラジオ

主な過去の担当番組[編集]

外部リンク[編集]