ラケットカワセミ属 – Wikipedia

ラケットカワセミ属(ラケットカワセミぞく、Tanysiptera)は、鳥綱ブッポウソウ目カワセミ科に分類される属。

Cittura cyanotis

C. sanghirensis

T. nigriceps

T. sylvia

チャガシララケットカワセミ
T. danae

アカハララケットカワセミ
T. nympha

アルーラケットカワセミ
T. hydrocharis

ラケットカワセミT. galatea

アオムネラケットカワセミ
T. carolinae

ビアクラケットカワセミ
T. riedelii

Andersen et al.(2017)より、核DNAのRAG1など4遺伝子座とミトコンドリアDNAのND2をベイズ法によって推定した系統樹から、本属を含む範囲を抜粋(学名は出典に従う)[3]

属名Tanysipteraは古代ギリシャ語で「長い羽」を意味する語に由来する[4]

以下の分類・英名は、IOC World Bird List (v11.1)に従う[1]。和名は、山階(1986)に従う[2]

  1. ^ a b Rollers, ground rollers, kingfishers, Gill, F & D Donsker (Eds). 2021. IOC World Bird List (v11.1). https://doi.org/10.14344/IOC.ML.11.1. (Accessed 04 June 2021)
  2. ^ a b 山階芳麿 「ラケットカワセミ属」『世界鳥類和名辞典』、大学書林、1986年、291頁。
  3. ^ Michael J. Andersen et al, “A phylogeny of kingfishers reveals an Indomalayan origin and elevated rates of diversification on oceanic islands,” Journal of Biogeography, Volume 45, Issue 2, 2017, Pages 269 – 281.
  4. ^ James A. Jobling, “TanysipteraThe Helm Dictionary of Scientific Bird Names, 2010, Page 379.

関連項目[編集]