大阪府立久米田高等学校 – Wikipedia

大阪府立久米田高等学校

(2019年〈平成31年〉3月撮影)
過去の名称 大阪府立第120高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者  大阪府
校訓 友愛・真摯・闊達[1]
設立年月日 1978年(昭和53年)
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 理数専門コース
体育専門コース
文系コース
高校コード 27259A
所在地 596-0802
大阪府岸和田市額原町1100


北緯34度27分42.4秒 東経135度23分53.2秒 / 北緯34.461778度 東経135.398111度 / 34.461778; 135.398111座標: 北緯34度27分42.4秒 東経135度23分53.2秒 / 北緯34.461778度 東経135.398111度 / 34.461778; 135.398111

外部リンク 大阪府立久米田高等学校
ウィキポータル 教育
ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪府立久米田高等学校(おおさかふりつ くめだ こうとうがっこう)は、大阪府岸和田市にある公立高等学校。高校生急増期対策で1978年(昭和53年)、府立120番目の高校として新設されたマンモス校。知的障害生徒の「共生推進教室」が設置されている[1][2]。略称は「久米高」。

1971年(昭和46年)誕生の黒田革新府政が、高校入試で「十五の春は泣かせない」政策[3]として、大幅に新設した府立高校の一つ[4]。1973年度だけで開校13校が計画され各自治体が地元誘致運動を進める中[5]、岸和田市内3番目・府立120番目として1978年に開校した[1]

校名は、盛隆期、学問の寺としてその名を知られた「久米田寺」に由来する。

教育課程は全日制課程で、開校時から普通科を設置。学科内に三つのコースがある。なお、教育目標として「『地域の星』となる人材の育成」を掲げている[2][1]

2010年(平成22年)より知的障害生徒の「共生推進教室」設置校となった。共生推進教室は特別支援学校の連携で設置する教室で、いわゆるインクルーシブ教育の流れを受けてノーマライゼイションの理念のもと2006年(平成18年)度に制度化され[6]、久米田をはじめ芦間高校、今宮高校、金剛高校、千里青雲高校、信太高校、東住吉高校、枚岡樟風高校、北摂つばさ高校、緑風館高校の計10校に設置[7][8]。高等支援学校に籍を置く生徒が通学し、支援学校と高等学校の連携・協力のもとで教育に当たっている。共生推進教室は当初大阪府立たまがわ高等支援学校との、2014年から大阪府立すながわ高等支援学校との間で設置されている[2]

進路(大学進学)[編集]

2018年度~2020年度の場合、国公立大学に3年間で延べ計13名が合格している(いわゆる浪人生を含まず[9]

年表[編集]

  • 1977年(昭和52年) – 12月19日、大阪府議会で「大阪府立第120高等学校」設置条例を議決
  • 1978年 – 「大阪府立久米田高等学校」設置。2月28日、第1期校舎竣工(市立岸和田市民病院に隣接の現在地[1])。4月1日、開校(第1期生10クラス468名が入学)
  • 2007年(平成19年) – コース制を導入[1]
  • 2010年 – 大阪府立たまがわ高等支援学校の「共生推進教室」を設置[1]
  • 2014年 – 共生推進教室を大阪府立すながわ高等支援学校に移管[1]

基礎データ[編集]

交通アクセス[編集]

鉄道
  • JR西日本 阪和線 下松駅より北東へ約600m(徒歩で約8分)
  • 南海本線 和泉大宮駅より東へ約1.5km(徒歩で約20分)
バス
  • 南海ウイングバス南部「久米田高校前」バス停より南へ約220km(徒歩で約3分)または「市民病院前」バス停より東へ約240km(徒歩で約3分)

部活動[編集]

運動部
  • ダンス部 – 夏の日本高校ダンス部選手権全国大会で2020年(令和2年)に準優勝[10]。前年2019年の全国大会も優秀賞(3位)[11]
  • 陸上競技部
  • 硬式野球部
  • サッカー部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • 男子バレーボール部
  • 女子バレーボール部
  • 男子硬式テニス部
  • 女子硬式テニス部
  • 剣道部
  • 柔道部
  • 器械体操部
  • バドミントン部
  • 水泳部
  • 卓球部
文化部
  • 美術部
  • 書道部
  • E・S・C
  • マンガアニメーション部
  • 家庭科部
  • ブラスバンド部
  • 軽音楽部
  • 茶道部
  • ボランティア部
  • 演劇部
  • 合唱部
  • フォークソング部
  • 写真部
  • 放送部
  • 太鼓部

学校施設[編集]

校舎は半世紀前1970年代の旧耐震基準の既存不適格のままで、震度6強の揺れで倒壊の恐れがある。このため2009年(平成21年)から改修を行った[12]

高校関係者と組織[編集]

関連団体[編集]

  • 大阪府立久米田高等学校同窓会 – 同窓会。固有の団体名は無し

高校関係者一覧[編集]

芸能
  • 霧矢大夢 – 元宝塚歌劇団月組トップスター
  • 三宅尚子 – 元歌手(元BALANCeメンバー)、元女優
[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h 学校案内(2020年度パンフレットPDF)” (日本語). 大阪府立久米田高等学校. 2021年2月10日閲覧。
  2. ^ a b c 学校長より – 大阪府立久米田高等学校” (日本語). 大阪府立久米田高等学校 校長 河合克昭. 2021年2月10日閲覧。
  3. ^ 十五の春(ジュウゴノハル)とは – コトバンク
  4. ^ 故黒田さん(元大阪府知事)偲び お別れする会/不破議長、桂米朝さんらがお別れの言葉/参列の2100人が献花 – 日本共産党
  5. ^ 『創立100周年記念誌』(大阪府立渋谷高等学校、2017年)
  6. ^ 通常学校に設置された特別支援学校分校・分教室に関する研究(2)” (日本語). 常葉大学. 2020年9月5日閲覧。
  7. ^ 大阪府/部落解放大阪府民共闘会議、同教育部会 2.インクルーシブ教育(回答)” (日本語). 大阪府庁(教育庁教育振興室支援教育課) (2019年3月15日). 2020年9月5日閲覧。
  8. ^ 知的障がい生徒自立支援コース・共生推進教室の取組みの充実に向けて~10年間の成果をふまえて~(概要版)” (日本語). 大阪府. 2020年9月5日閲覧。
  9. ^ 過去3年間ののべ合格者数( )は浪人の内数” (日本語). 大阪府立久米田高等学校. 2021年2月10日閲覧。
  10. ^ “【日本高校ダンス部選手権】フジ密着ドキュメンタリー チョコプラも感動” (日本語). 産経新聞. (2020年8月21日). https://www.sankei.com/life/news/200818/lif2008180040-n1.html 2021年2月10日閲覧。 
  11. ^ “【日本高校ダンス部選手権】上位独占の大阪府勢 テーマは「旋律」「解放」「岡本太郎」 ビッグクラス” (日本語). 産経新聞. (2019年8月17日). https://www.sankei.com/sports/news/190817/spo1908170006-n1.html 2021年2月10日閲覧。 
  12. ^ 棟別耐震性能一覧表【府立学校】” (日本語). 大阪府庁. 2021年2月10日閲覧。

関連項目[編集]

  • 大阪府立伯太高等学校 – 府立119番目、同じく1978年開校、同じく「共生推進教室」設置(隣接の和泉市)
  • 大阪府立西浦高等学校 – 府立118番目、同じく1978年開校(2011年廃校)
  • 大阪府立大正高等学校 – 府立114番目、同じく1978年開校(2020年廃校)
  • 大阪府高等学校一覧

外部リンク[編集]