1960年ローマオリンピックのサッカー競技 – Wikipedia

1960年ローマオリンピックのサッカー競技(1960ねんローマオリンピックのサッカーきょうぎ)は、8月26日に開幕した。9月10日に決勝戦が行われ、金メダルを獲得したのはユーゴスラビアであった。

本大会ではオリンピックのサッカー競技で、初めてグループリーグが導入された。又、この大会はイギリス代表がエントリーした最後の大会であった。

この大会でも、東ヨーロッパ諸国がその強さを発揮し、ユーゴスラビアとハンガリーがメダルを獲得した。一方開催国のイタリアは準決勝で、コイントスによって決勝進出が絶たれ、3位決定戦でもハンガリーの前に敗北した。

大会方式[編集]

グループリーグは参加国16ヶ国を、4ヶ国によるA-Dの4グループに分けて行われた。各グループにおいて、上位1ヶ国が決勝トーナメントに進出すると言う方式であった。試合は、ローマのスタディオ・フレミニノ、フィレンツェのスタディオ・ムニンシパル、リヴォルノのスタディオ・アルデンツァ、ペスカーラのスタディオ・アドレアティコ、グロッセートのスタディオ・ムニンシパル、ラクイラのスタディオ・ムニンシパル、ナポリのスタディオ・フォリグロトファで行われ、

決勝戦はローマオリンピックのメインスタジアムであるスタディオ・オリンピコで行われた。

試合結果[編集]

グループリーグ[編集]

グループA[編集]

8月26日 ユーゴスラビア 6 1 アラブ連合共和国
8月26日 ブルガリア 3 0 トルコ
8月29日 トルコ 0 4 ユーゴスラビア
8月29日 ブルガリア 3 0 アラブ連合共和国
9月1日 アラブ連合共和国 3 3 トルコ
9月1日 ユーゴスラビア 3 3 ブルガリア

グループB[編集]

8月26日 イタリア 4 1 中華民国(台湾)
8月26日 イギリス 3 4 ブラジル
8月29日 ブラジル 5 0 中華民国(台湾)
8月29日 イタリア 2 2 ブラジル
9月1日 イタリア 3 1 ブラジル
9月1日 イギリス 3 2 中華民国(台湾)

グループC[編集]

8月26日 デンマーク 3 2 アルゼンチン
8月26日 ポーランド 6 1 チュニジア
8月29日 チュニジア 1 2 アルゼンチン
8月29日 デンマーク 2 1 ポーランド
9月1日 アルゼンチン 2 0 ポーランド
9月1日 デンマーク 3 1 チュニジア

グループD[編集]

8月26日 フランス 2 1 ペルー
8月26日 ハンガリー 2 1 インド
8月29日 ハンガリー 6 2 ペルー
8月29日 フランス 1 1 インド
9月1日 ペルー 3 1 インド
9月1日 ハンガリー 7 0 フランス

準決勝[編集]

9月5日のイタリア-ユーゴスラビア戦は、前後半終了後コイントスによりユーゴスラビアの勝利

3位決定戦[編集]

決勝[編集]

最終結果[編集]

各国メダル数[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]