ウルトラマンプレミアステージ – Wikipedia

ウルトラマンプレミアステージは、中日劇場で開催している『ウルトラシリーズ』を題材にした舞台。

2007年5月2日、『ウルトラマンメビウス』の放送終了直後に中日劇場で初上演。主催は『ウルトラマンメビウス』のキー局であった中部日本放送と、その系列である中日新聞。ヒーローショーであると同時に過去に用いられた映像なども加味しつつ『ウルトラシリーズ』において人間体の主演や、その他のキャストを演じた俳優が複数名直接出演してストーリー性のある舞台になっている。中日劇場では大掛かりな仕掛けが使用できなかったため、ギミックよりもドラマ性が重視されている。

上演記録[編集]

ウルトラマンプレミアステージ[編集]

日程
キャスト
声の出演
脚本
演出
内容
  • 第1部 : 音楽ユニット「ToyBox」による「ウルトラマンマジカルコンサート」
  • 第2部 : 「ウルトラオリジナルライブステージ 星空の涙」[2]
登場キャラクター

ウルトラマンプレミアステージ2[編集]

日程
キャスト
声の出演
  • ウルトラマンジャック : 団時朗
  • ウルトラマンエース : 高峰圭二
  • ウルトラマンメビウス : 五十嵐隼士
  • ザムシャー : 菅谷勇
  • アイハラ・リュウ : 仁科克基
脚本
  • 小林雄次
  • 北浦嗣巳
演出
内容
  • 第1部 : バンド「エイリアンズバンド」による解散コンサート「ウルトラエンターテイメントショー」
  • 第2部 : 「ウルトラオリジナルライブステージ 命の星」
登場キャラクター

ウルトラマンプレミアステージ3[編集]

日程
キャスト
  • ハヤタ : 黒部進
  • モロボシ・ダン : 森次晃嗣
  • おおとりゲン : 真夏竜
  • 高山我夢 : 吉岡毅志
  • レイ : 南翔太
  • 小森杏由(アンヌ女医) : 平田弥里
  • 永瀬悠輝 : 小杉彩人
  • ペダン星人シャーラン : 内田ゆか
声の出演
  • ウルトラマンメビウス : 五十嵐隼士
脚本
演出
内容

ウルトラマンプレミア2011[編集]

日程
キャスト
  • ハヤタ : 黒部進
  • モロボシ・ダン : 森次晃嗣
  • おおとりゲン : 真夏竜
  • レイ : 南翔太
  • モロボシ・シン : 名古屋公演に渡辺大輔、東京公演に宮野真守、大阪公演に川野直輝
脚本
演出
内容
  • 第1部 : ボイジャーによる「ウルトラソングステージ」
  • 第2部 : 「ウルトラオリジナルライブステージ 光の絆」

参考文献[編集]

関連項目[編集]