クリス・ワイレス – Wikipedia

クリス・ワイレス
フルネーム Christopher Thomas Wyles
生年月日 (1983-09-13) 1983年9月13日(38歳)
出身地 アメリカ合衆国
コネチカット州スタンフォード
身長 1.83 m (6 ft 0 in)
体重 93 kg (14 st 9 lb)
ラグビーユニオンでの経歴
ポジション ウィング、センター、フルバック
シニア経歴
チーム 出場 (得点)
ノッティンガムRFC
ノーサンプトン・セインツ
サラセンズ
()
代表
チーム 出場 (得点)
2007-2018  アメリカ合衆国 54 (222)

更新日:  2020年7月12日

7人制代表
チーム 出場
 アメリカ合衆国

クリス・ワイレス(Chris Wyles、1983年9月13日 – )は、アメリカ合衆国の元ラグビー選手。

プロフィール[編集]

  • アメリカ・コネチカット州スタンフォード出身。
  • ポジションはウィング(WTB)、センター(CTB)、フルバック(FB)。
  • 身長 183cm、体重 93kg
  • アメリカ代表通算キャップ数は54。
  • ラグビーワールドカップ2007・ラグビーワールドカップ2011・ラグビーワールドカップ2015のアメリカ代表に選ばれて、ラグビーワールドカップ2015の時は主将を務めた[1]

ノッティンガムRFC、ノーサンプトン・セインツを経て、2008年、サラセンズに加入[2]

2016年、リオ五輪の7人制アメリカ代表に選ばれた[3]

2018年、現役を引退した[4]

[脚注の使い方]
  1. ^ Chad Wise . USA Rugby(2015年9月1日). 2020年7月12日閲覧。
  2. ^ Meet Saracens’ Captain Chris Wyles . urugby. 2020年7月12日閲覧。
  3. ^ Team USA Chris Wyles . Teamusa. 2020年7月12日閲覧。
  4. ^ Chris Wyles Comes Out of Retirement for Saracens . djcoilrugby(2018年11月15日). 2020年7月12日閲覧。

関連項目[編集]

  • 7人制ラグビー男子アメリカ合衆国代表
  • ラグビーアメリカ合衆国代表
  • ノッティンガムRFC
  • ノーサンプトン・セインツ
  • サラセンズ

外部リンク[編集]