ダニエル・エスピーノ – Wikipedia

ダニエル・エスピーノ
Daniel Espino
クリーブランド・ガーディアンズ (マイナー)
基本情報
国籍 パナマ
出身地 パナマ県パナマ市
生年月日 (2001-01-05) 2001年1月5日(21歳)
身長
体重
6′ 2″ =約188 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2019年 MLBドラフト1巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
  • ジョージア・プレミアアカデミー

ダニエル・アンドレス・エスピーノDaniel Andres Espino, 2001年1月5日 – )は、パナマのパナマ県パナマ市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。MLBのクリーブランド・ガーディアンズ傘下所属。

パナマで生まれ育ち、高校時代にアメリカ合衆国へ移住した[1]

2019年のMLBドラフト1巡目(全体24位)でクリーブランド・インディアンスから指名されプロ入り[2]。契約金は250万ドル[3]。傘下のルーキー級アリゾナリーグ・インディアンス英語版でプロデビューし、シーズン途中にA−級マホーニングバレー・スクラッパーズへ昇格した。

  1. ^ Noga, Joe (2019年6月4日). “Cleveland Indians top draft pick Daniel Espino moved to the U.S. from Panama to pursue his big league dream” (英語). cleveland. 2022年1月11日閲覧。
  2. ^ Noga, Joe (2019年6月4日). “RHP Daniel Espino picked No. 24 overall by Cleveland Indians in 2019 MLB draft” (英語). cleveland. 2022年1月11日閲覧。
  3. ^ Hoynes, Paul (2019年6月14日). “Cleveland Indians sign No.1 pick RHP Daniel Espino for $2.5 million; sign 32 of 40 draft picks in one day” (英語). cleveland. 2022年1月11日閲覧。

外部リンク[編集]