パクナム駅 – Wikipedia

パクナム駅
ปากน้ำ
Pak Nam
E18ロンリアン・ナーイルア (0.75 km)
(1.78 km) シーナカリンE20
所在地 タイ王国
サムットプラーカーン県
ムアンサムットプラーカーン郡
駅番号  E19 
所属事業者 バンコク・スカイトレイン
所属路線 スクムウィット線
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
開業年月日 2018年12月6日
テンプレートを表示

パクナム駅(パクナムえき、タイ語:ปากน้ำ)は、タイ王国のサムットプラーカーン県ムアンサムットプラーカーン郡にあるスクムウィット通り上の高架線にあるバンコク・スカイトレイン(BTS)の駅。駅番号は「E19」。

2018年12月6日にサムロン駅 – ケーハ駅の延伸開業と同時に開業。また、同区間に限り、2019年3月頃まで無料で乗車できる[1]としていたが、同年5月時点でも無料が継続されている。

パクナムは河口の意味である。タイ最大規模の川であるチャオプラヤー川がこの地点で海と合流している。

  • 相対式ホーム2面2線を有する高架駅。
  • 可動式ホーム柵によるホームドア設置駅。

駅階層[編集]

3階
相対式ホーム(可動式ホーム柵有り)
1番線・上りスクムウィット線 ケーハ方面
2番線・下りスクムウィット線 サムロン・アソーク・サイアム・モーチット方面
相対式ホーム(可動式ホーム柵有り)
2階 コンコース 自動券売機、自動改札口
1階 出入口 スクムウィット通り

パクナムタワー

  • パクナムタワー

路線バス[編集]

駅直下のスクムウィット通りには、各社路線バスが運行されている。

路線バス番号[編集]

2 23 25 45 129 142 507 508 511 536

[脚注の使い方]
  1. ^ “バンコクの高架鉄道、サムットプラカンまで開通”. newsclip.be (Necos Co., Ltd.). (2018年12月6日). http://www.newsclip.be/article/2018/12/06/38387.html 2022年1月9日閲覧。 

関連項目[編集]

  • タイの鉄道駅一覧