長崎税関 – Wikipedia

長崎税関(ながさきぜいかん)は、日本の税関。九州の西側を管轄し、長崎市に主たる事務所を置く。

長崎税関長[編集]

氏名 出身校 在任期間 前職 後職
江口 博行 東京大学法学部 2019年7月‐ 環境省大臣官房審議官 併任 内閣府大臣官房審議官
奥田 直久 東京大学農学部 2020年7月‐ 環境省大臣官房サイバーセキュリティ・情報化審議官

管内支署・出張所[編集]

  • 長崎税関本関
  • 佐世保税関支署
  • 三池税関支署
  • 八代税関支署
    • 熊本出張所
    • 水俣出張所
    • 三角出張所
    • 熊本空港出張所
  • 鹿児島税関支署
    • 枕崎出張所
    • 川内出張所
    • 鹿児島空港出張所
    • 志布志出張所
    • 名瀬監視署
  • なんせい(大型監視艇)
  • さいかい(中型監視艇)
    • 2001年(平成13年)鈴木造船建造[2]
    • 全長26.81m、全幅5.6m
  • ありあけ(小型監視艇)
  1. ^ 先代は1998年(平成10年)三菱重工業下関造船所建造、130総トン、全長37.4m、全幅6.7m(『世界の艦船』1998年8月号(No.541)p.68)
  2. ^ 鈴木造船株式会社公式サイト掲載「建造例 – 官公庁船」(2021年9月4日閲覧)
  3. ^ 熊本ドック株式会社公式サイト掲載「建造実績 – 軽合金船」(2021年9月4日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]