江藤愛 – Wikipedia

江藤 愛(えとう あい、1985年11月14日 – )は、TBSテレビのアナウンサー。

人物・エピソード[編集]

  • 身長157cm。
  • 趣味はパン作り、旅先から絵はがきを送ること、切手収集[1]
  • 免許・資格は実用英語技能検定2級、日本漢字能力検定2級、普通自動車運転免許証を持っている[1]
  • 好きな音楽はMr. Children、浜崎あゆみ[1]。2歳年上の姉と一緒に浜崎のライブを観に行ったり[9]、同じくTBSアナウンサーだった竹内香苗とはももいろクローバーZのライブを[10]、同期の田中みな美とはAKB48のライブを観に行くこともあった[11]
  • アナウンサーを志したきっかけは、中学生時代、当時フジテレビアナウンサーだった木佐彩子の笑顔に毎日励まされていたからだという[12]。なお木佐は青山学院大学の先輩にあたり、出身学部・学科も同じである。
  • 自身の尊敬するアナウンサーに、自局のOGで先輩の竹内香苗の名前を挙げている。
  • 青山学院大学在学中の2006年には、準ミス青山および ミススターフライヤー に選ばれる[注釈 1]
  • また大学時代には日テレ学院アナウンスコース[13]、TBSアナウンススクールにも通っていた。同期入社だった田中とは共通項が多く、在籍した大学・学部・学科・ゼミが同じで2人とも準ミス青山の称号が与えられ(田中は2007年受賞)、TBSアナウンススクール生だったのも同じだった[14]。加えて、入社年度は違うものの同い年である元日本テレビアナウンサーの小熊美香とも交友がある。
  • 他局同期の元テレビ朝日アナウンサーの宇賀なつみ、タレントの福田萌とは、交友関係がある[15]
  • 動物の中ではアザラシが一番好きである。そのためラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』出演時には、太田光から「ゴマちゃん」と呼ばれており[注釈 2]、それに江藤が「キュー」とゴマちゃんの鳴き声で呼応するのが同番組恒例のやり取りになっている。
  • 「熱しやすく、冷めやすい」のがポリシーと宣言しており、飽きっぽい性格だという[16]
  • ラジオ『ザ・トップ5』出演時には、「清楚なルックスなのに食いしん坊」というギャップに多くのリスナーが魅了された[17][18]
  • 『みのもんたの朝ズバッ!』にレギュラー出演していた際、総合司会のみのもんたの「観光大使になっちゃいなさいよ」などの発言をきっかけに、日田市で初めての「“水郷ひた”観光親善大使」に任命される[19][20]
  • 2014年5月31日、国立霞ヶ丘競技場陸上競技場で開催されたファイナルイベント「SAYONARA国立競技場FINAL “FOR THE FUTURE”」にプライベートで参加。その時の様子が同日の『NHKニュース7』オープニング映像に映り込んでしまった。翌日の『爆笑問題の日曜サンデー』でこの事実を認めた上で「フジテレビからの取材申し入れもあった」事を明かしている[21]
  • 「音楽の話を始めると雄弁になる」とのことで、TBSテレビへの入社12年目を目前に控えた2020年3月30日からは、「時給900円のアルバイトスタッフ・えとちゃん」という設定で『CDTV ライブ!ライブ!』の進行を担当。「プライベートでは(番組の開始まで)10年間履いていなかった」というジーンズを衣装として着用するなどの演出と相まって、新境地を開拓している。本人によれば、「正しい情報を伝えるのが江藤アナウンサーで、『音楽が好き』という気持ちを伝えるのがえとちゃん」と割り切っているという[22]。なお、週の前半に『ひるおび!』・後半に『THE TIME,』を担当する2021年10月以降も、『CDTV ライブ!ライブ!』への出演を継続。

現在の担当番組[編集]

  • ひるおび!(アシスタント:2010年9月6・7日、小倉弘子夏季休暇時の代理 / 2012年4月 – 2013年12月、隔週月曜日・水曜日担当[注釈 3] / 2014年1月 – 2014年3月、毎週月曜日担当[注釈 3] / 2014年3月31日 – 2021年9月30日、毎週月 – 金曜日担当[6] / 2021年10月4日 – 、毎週月 – 水曜日担当[8]
  • From TBS(関東ローカル向けの番宣番組) – 一部のバージョンでナレーションを担当
  • CDTV ライブ!ライブ!(2020年3月30日 – )- 進行(「ライブスタッフ・えとちゃん」名義)
  • バナナマンのせっかくグルメ(ナレーション)
  • THE TIME,(2021年10月1日 [23][8]– ) – 木・金曜日サブキャスター
    • 5:20から放送を開始するが、基本として冒頭の30分間には出演せず、5:50から登場。月 – 金曜日を通じて1日に2回放送される「今日の天使ちゃん」(視聴者からの動画投稿企画)では、スタジオに登場しない月 – 水曜日の放送分でもナレーションを担当している。

過去の担当番組[編集]

テレビ[編集]

レギュラー出演[編集]

単発番組など[編集]

  • オールスター感謝祭’09秋 超豪華!クイズ決定版(2009年10月3日、リポーター)
    • オールスター感謝祭’10春 超豪華!クイズ決定版(2010年4月3日、リポーター)
    • オールスター感謝祭’10秋 超豪華!クイズ決定版(2010年10月2日、リポーター)
    • もうすぐオールスター感謝祭[注釈 6](2013年3月30日、司会)
    • オールスター感謝祭’13春 5時間半全国一斉生テストSP!!(2013年3月30日、リポーター)
    • オールスター感謝祭’13秋 芸能界No.1チーム決定戦!(2013年9月28日、リポーター)
    • オールスター感謝祭’14秋 アノ話題の人がナマで大暴れSP(2014年10月4日、リポーター)
  • DOORS 2009厳冬(2009年12月28日、リポーター)
  • 輝く!日本レコード大賞(毎年12月30日、本編のアシスタント)
  • THE NEWS(2010年2月17日、関東ローカル枠)
  • CDTVスペシャル 年越しプレミアライブ
    • 2010→2011(2010年12月31日 – 2011年1月1日)
    • 2014→2015(2014年12月31日 – 2015年1月1日)
    • 2015→2016(2015年12月31日 – 2016年1月1日)
    • 2016→2017(2016年12月31日 – 2017年1月1日、以上司会)
  • 春サカス2012〜こども元気ひろば〜超人気子役が大集合!春サカスはじまるよ!![注釈 9](2012年3月20日、司会)
  • 世紀のワイドショー!ザ・今夜はヒストリー(不定期)
  • 芸能ワイドSHOW!空白の1週間を初出し(2013年1月4日、進行)
  • SASUKE RISING 2013(2013年6月27日、リポーター)
  • 夏の決戦!参院選2013 ニッポンのよあけ(2013年7月22日、司会 ※中西哲生と共に)
  • 究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦III(2013年12月29日、リポーター)
  • プレバト!!(2014年1月16日・2月20日・3月6日、アシスタント ※いずれも枡田絵理奈不在時の代役)
  • 水トク!「年収格差別!お金バラエティ ピラミッド」(2014年3月12日、進行)
  • いっぷく!(2014年3月31日 – 2015年3月27日、提供読み)
  • それ行け!日本語ティーチャーズ(2014年4月4日、司会)
  • 緊急!公開大捜索SP〜失踪…記憶喪失…事件…今夜あなたが解決する〜(2014年12月29日、進行)
  • スパニチ!!「珍種目No.1が決まる! ピラミッド・ダービー」(2015年12月26日、進行)
  • 緊急!公開大捜索SP2015~失踪…記憶喪失…事件…今夜アナタが解決する~(2015年12月28日、進行)
    • 緊急!公開大捜索‘17春「ボクは誰なのか?教えて…」記憶喪失・失踪者SP(2017年2月1日、進行)
  • 音楽の日(各回23:45以降の部の番組進行だが、2020年は23:45以降の部が行われなかったため全体の番組進行。2021年3月は一部VTRのナレーション)
    • 2016(収録パート/2016年7月16日 – 17日)
    • 2017(2017年7月15日 – 16日)
    • 2018(2018年7月14日 – 15日)
    • 2019(2019年7月13日 – 14日)
    • 2020(2020年7月18日)
    • 2021.3.11(2021年3月11日)
  • CDTVスペシャル!ハロウィン音楽祭(2017年10月、企画コーナー「ものまねホームパーティ」進行)
  • ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう→速報!ドラフト会議 THE運命の一日(2017 – 2019年/2021年、司会)
    • 月曜日に初めて編成された2020年(『お母さんありがとう』というタイトルでは最後の年)には、『CDTV ライブ!ライブ!』が後枠に組まれていたため、後輩アナウンサーの日比麻音子が司会を務めていた。
    • 『速報!ドラフト会議 THE運命の一日』と改題した2021年(10月11日=月曜日放送分)には、日比が放送の直前まで『Nスタ』にニュースプレゼンターとして出演していることなどから、杉山真也(『THE TIME,』を共に進行する後輩アナウンサー)とのコンビで司会を再び担当。
  • CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭(進行)
    • 2017(2017年12月25日)
    • 2018(2018年12月24日)
    • 2019(2019年12月23日)
  • JNNふるさと紀行「天領・水郷の町~大分県日田市」(BS-TBS、2012年2月26日)
  • 音ボケPOPS(BS-TBS、2013年10月6日 – 10月20日、アシスタント)
  • TBS女子アナ 日本歴史探訪(TBSチャンネル、初回放送2013年11月24日・2014年3月30日・2014年4月28日)
  • 新春特別番組「お正月も、やるんちゃんねる!~大分ロケだよ回~」(大分放送、2020年1月1日、ゲスト出演)

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ(声優としての出演)[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

単発番組・出演など

注釈[編集]

  1. ^ その時(2006年10月29日)の 青山学院大学ミスター&ミスコンテスト は岩崎彩香がグランプリで、ミス青山ファイナリストに谷村奈南や ポートクイーン千葉2008 の坪田麻里絵がいた。
  2. ^ 漫画『少年アシベ』のキャラクター・ゴマフアザラシの“ゴマちゃん”にちなんでいる。
  3. ^ a b アシスタントの枡田絵理奈が他の番組の収録で出演できなかったため。
  4. ^ 「報道特集」休止時の代替ニュース枠
  5. ^ 2015年3月に延伸開業した北陸新幹線を記念して、江藤と沿線の系列局(SBC、BSN、TUT、MRO)の女性アナウンサーが沿線各地の観光スポットを紹介した、ミニ番組。
  6. ^ 当日夜生放送された「オールスター感謝祭’13春 5時間半全国一斉生テストSP!!」の事前番組
  7. ^ 『第51回輝く!日本レコード大賞』の事後番組。
  8. ^ 『第52回輝く!日本レコード大賞』の事前番組。
  9. ^ 赤坂サカスで開催のイベント「春サカス2012〜こども元気ひろば〜」のオープニング特番。
  10. ^ 2015年11月30・12月2・4日は片桐の体調不良による欠席

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]